貴方が残したいものは財産ですか?

それとも、残された家族の明るい笑顔ですか?


1月5日は遺言の日

特許出願中!

遺言書収納式エンデイングノート!

終活日記帳®

が残された貴方のご家族を守ります。


 

特許出願中

エンデイングノートと遺言書を一体化

それぞれの利点のみを集約

 

 

 

 

 エンデイングノートには法的効力は無い

もうそんなことは言わせません

エンデイングノートに法的効力を持たせた1冊

それが

  終活日記帳®です。

 




残された家族を遺産問題に捲き込まないためには

(遺産の大小は全く関係ありません)

 

エンディングノートが大変有効です

 

それは、何故か?

貴方の想いが残された家族へ伝わるからです

 

 ですが、生前に究極の個人情報である、どのくらいの資産を有し、それを誰に相続させる

又は、贈与するなんて事、家族に知られたくない場合もありますよね。

しかも、生前に家族への感謝の気持ちなど恥ずかしくて見られたくありませんよね

 

そんな不安を、見られたくない部分には、鍵がかけられることにより克服し

エンデイングノートと遺言と自筆遺言証書作成キットを一冊の本にまとめ法的効力を持たせ

(自筆証書遺言保管制度を利用した保管証及び公正証遺言副本も収納できます)

そして、ここが重要です☟

家族への想いを別封筒に入れられるようにしており、何故このような遺言にしたのか

亡き後の家族に伝えたいことなど残す側の想いを伝える事が出来ます。

ですから、争いにはならないのです。

 

 特許出願中

NEWエンディングノート終活日記帳です。(5000円+税)

終活日記帳®は全国の終活日記帳アドバイザー®からご購入いただけます。


当協会の取材があり代表の山崎と顧問の伊勢田弁護士の終活日記帳®に対する想いなどが掲載されております。